寝かせ玄米のほか、玄米糀甘酒など玄米にこだわった国産・無添加のおいしいものを揃えています。

群言堂日記〜ただいま修行中〜
群言堂日記-最終回 心に留めたい景色たち
群言堂日記〜ただいま修行中〜 石見銀山 群言堂 暮らし インターン 阿部家 研修 島根 群言堂日記

群言堂日記-最終回 心に留めたい景色たち

長いようであっという間の群言堂インターン。

毎日の仕事はまさに「ハレとケ」で言ったら「ケ」の生活で、掃除をしたり阿部家の客室を整えたり…でも、そんな日常の中にこそ、豊かな暮らしの景色がたくさんありました。

阿部家での夕食では料理のあしらいとして使っていた柿の葉。なんだかエキゾチックで鮮やかな色合い。簡単な料理でもこんなあしらいがあるだけで、食卓の景色はぐっと華やぎます。

群言堂や阿部家のある大森は、山間の本当に小さな町。1日仕事を終えて、星空を見上げながら寮まで歩いて帰る時間も大切な時間でした。

お客さんの中にも「まさに私の第二の故郷です。」とおっしゃる方もいますが、玄関までの庭の景色はまさに阿部家は「他郷」、自分にとっても大切な帰る場所だなと感じます。

長いようで短い1ヶ月の中でいい意味で「踏み込んで」たくさんお話をした、登美さん、見習い女将のみづさん、料理人の拓さん、18歳のあまねちゃん。

「豊かな暮らし」って素敵な雑貨に囲まれて、何かを手作りしながら素敵に暮らすことだけじゃなくて、ちょっとしたひと手間や知恵を使って暮らしを楽しんで、そうやって喜ばせたい誰かのいる暮らしなんだなと思います。

阿部家やこの町の人たちから学んだことは、そんな「本当に豊かな暮らし」とは何かのヒントだと思います。

 

 

コラム製作 ゆうな

絵を描くこと、ものづくりが好きで高校からデザインを学んで某美大へ。卒業後は企画を学びに代理店に就職。 プランナーという名の何でも屋だったので、マンガ連載や似顔絵作成など、まったく関係ない能力が色々と身につく。ライターとしては勉強中。 今より約10kg以上も太っていた過去が…! 自力で食の勉強をするうちに大の料理好きに。今は痩せた幸せと玄米を噛みしめている。 料理好きが高じて最近では釣りや陶芸、包丁も柳刃や出刃まで揃えて自分で研いだりしているが、「女子力っていうか、凝り性なおじさんに近いよね」という友人の指摘は概ね間違ってはいないと思う。

お買いもの

結わえるオンラインストアへ 結わえるオンラインストアへ行く
TOP