寝かせ玄米のほか、玄米糀甘酒など玄米にこだわった国産・無添加のおいしいものを揃えています。

【インタビュー】サラダひとつでお腹いっぱい!ボリュームたっぷり「メインになるサラダ」をつくった理由/『サラド』細井優さん
ダイエット 健康 美容 玄米 寝かせ玄米 インタビュー dena サラド テイクアウト サラダ 松見坂キッチン 天王洲 デリバリー 細井優

【インタビュー】サラダひとつでお腹いっぱい!ボリュームたっぷり「メインになるサラダ」をつくった理由/『サラド』細井優さん

お腹いっぱいおいしく食べて、健康にもダイエットにも効果的というサラダメニューで、健康・美容への意識が高い人たちを中心に人気急上昇中のデリバリー&テイクアウトのサラダ専門店『サラド』。

サバと「塩こうじ」グリルサラダ

サラダなんだけど、生野菜だけでなく肉や魚、キアヌや玄米までも入ってる。具だくさん&ボリュームたっぷり、美味しくて栄養バランスもバッチリで、モデルさんや美容家の方々からも高い注目を集めています。

2016年9月にオープンして以来、「サラダで日本人の健康寿命をのばす」というコンセプトのもと、ファンを拡大し続けている『サラド』。人気メニューの開発秘話や、量・質・味へのこだわりについてなど、代表の細井優さんに伺ってきました。

お話を聞いた人
  • 細井 優ほそい ゆうさんRed Yellow And Green株式会社
    President & CEO

『サラド』の人気メニューをPICK UP!

無理なく続けられる「美味しいサラダ」

まずは「サラド」の立ち上げまでの経緯から教えてください

『サラド』をオープンして1年になりますが、それまではApple Japanに勤めていました。全く異なる業界からの転身だったので、周囲をものすごく驚かせてしまったことをよく覚えています。その転身というのは、ちょっとしたきっかけからでした。

Apple Japanにお勤めだったのですか!? サラダと全く結びつかない…

そのきっかけというのが、Appleで一緒だった同僚の病いなんです。ある時、一緒に働いていた同僚が狭心症という病気を患い、緊急入院して即手術となってしまいました。あまりにも急なことだったので、本当に衝撃を受けたんですよ。

幸いにも退院してきた同僚に、不摂生や食生活の乱れが病気の原因で「今後、もう少し食生活を考えた方がいい」「もっと野菜を多く摂取した方がいい」とお医者さんに言われたと教えてもらいました。

それを聞いて、僕自身も同僚と変わらない生活を送っていたので、全く他人事とは思えなくて。「僕も食生活を見直した方がいいかもしれない」と強く思ったんです。

身近で起こるとすごく衝撃的ですよね

そうなんです。しかもその同僚は36歳でお子さんもまだ2歳。僕も同年代で、同じように小さい子どももいる。「30代でこんな病気になってしまうんだ」「子どもを残してまだまだ死ねない」と、本気で自分のことのように考えました。

まずは食から見直そうと考え、妻に相談して協力を仰ぎ、自宅でサラダメインの食生活を試し始めました。そのサラダは妻が試行錯誤して作ってくれたこともあり、ボリュームがあってとても美味しかった。それで「美味しいものは苦にならず続けられるんだな」ということを実感したんです。

デリバリー専門への圧倒的なニーズを感じた

やはり「美味しい」は大切なんですね

とにかく美味しいものは無理がないから継続性が高い。美味しいサラダならば、頑張らなくても健康的な食生活が続けられると確信したんです。しかも、その生活を続けていくうちに、自分のカラダがみるみる変化していったことにも驚きました。

約69kgあった体重が3ヵ月のサラダ生活で61kgまで落ちたんです。「サラダって美味しいな」と思いながら全く負担を感じず食事していただけで、以前より健康になったし、身体もとても軽くなりました。

身をもって体験したという感じでしょうか

そう。このサラダ生活を皆に広めていきたい!と強く思いましたね。だけど、ふと周りを見渡してみると、家ではできるけどオフィスで実現するのはなかなか難しいなと気づきました。

その時「ビジネスパーソンにこそサラダをすすめたい」「サラダで人を健康にしたい」という思いが芽生え、と同時に世の中の圧倒的なニーズを感じたんです。これが『サラド』への最初の一歩だったと思います。

デリバリー専門店としてオープンしたわけは?

僕が勤めていた大型オフィスビルや商業施設では、昼時になると本当にエレベーターが込み合うんです。ヘタすると飲食店にたどり着くまでに10~15分かかってしまうことだってある。貴重なお昼休みをそんな時間に費やしたくないという人が多くなるのは当然ですよね。

だから、必然的にランチをあきらめる人もたくさんいて、通勤前に適当に買ってきたモノを適当に食べるという人が少なくないんです。

僕自身もそうでしたからよくわかります。そんな人たちの食生活の助けに少しでもなれたらいいなという思いから、デリバリー・テイクアウト専門の店にしたんです。

たっぷりボリュームと「毎日食べたい」と思える味

では、食材選びなどはどのように?

大田市場のお野菜に加えて、出来る限り契約農家さんのお野菜を使わせてもらっています。生産者の方々と直接お話しをしながら、新鮮でおいしい野菜を産地直送で提供できるよう心掛けています。

かなりのボリュームで、本当にお腹いっぱいになります

それは良かった。サラダで1食を完了できるというのが『サラド』のサラダです。「メインになるサラダ」というコンセプトですから、たっぷりのボリューム感は外せません。

男性の方にも「お腹いっぱいになる」と言っていただけますし、どなたにも満足してもらえるボリュームを目指して作りましたからね。

そして美味しい。レシピやメニューはどのように?

某有名店で活躍する経験豊富なシェフにレシピを考えてもらっています。1番は美味しさ、その次に毎日食べても飽きない味、バランスの良さを重視して作ってもらっています。

とくに美味しさの部分にはこだわっています。どんなによい野菜でも、ストイックすぎる味だと続きませんし、本能的に「毎日食べたい!」と思える味じゃなければダメですよね。だからお肉や魚もたっぷりと使ってもらいますし、ドレッシングもしっかり美味しくが基本です。

提供だけではない、BtoBのサービスの強化

立ち上げから1年経ちましたが、いかがですか?

振り返る暇もなく過ぎ去ったあっという間の1年だったので、立ち上げ当初からの比較はまだできていませんが、多くの好評の声をいただいてとても感謝しています。

その声を反映しつつ、オフィスデリバリー専門として、もっとBtoBサービスの強化にチカラを注いでいきたいですね。一方的に提供するだけではなく、より多角的な展開をしていきたいと考えています。

DeNAさんとも取り組みをされていますね

今年の夏頃から、DeNAのCHO室さんにお声掛けをいただき「食が変わればカラダは変わる」というテーマのもと、健康経営を目指しているDeNAさんのランチサラダの提供に協力させていただきました。

DeNAさんの“サラダボウルがつなぐ社員と地域の健康の輪”としてウェルメシプロジェクトに携わらせてもらったご縁で、寝かせ玄米で知られる「結わえる」さんともコラボが実現し「寝かせ玄米で食べるサラダ」も生まれました。

とてもよい経験になりましたし、その後も引き続きお付き合いさせていただいています。そういった取引企業さまとの連携をもっと密にし、豊かな食生活の提案をより充実したものにしていきたいと思っています。

【インタビュー】時代をリードする健康経営への取り組み/株式会社ディー・エヌ・エーCHO室室長代理:平井孝幸さん DeNA

「寝かせ玄米」で食べるサラダ

その他、今後取り組んでいきたいことはありますか?

まだまだ構想段階ですが、サラダを通して未病予防の研究をしていきたいですし、味だけでなく香りを取り入れた食事などの提案も行なっていきたい。また、食とデザインの融合なども考えていきたいですね。

食生活と健康という軸を元にしながら、これまでになかった新しい取り組みを模索ししていきたい。そして、多くの人たちが興味を持ってもらえる斬新な提案をしていきたいと考えています。

食生活の大切さを気づいてほしい

新店をオープンされたそうですね

先日11月13日(月)、天王洲アイルに『サラド TENNOZ REMOTE HUB』をオープンしました。こちらはテイクアウトだけでなく、イートインスペースもありますから、幅広い人たちにご来店いただければ嬉しいです。

おかげさまで、オープン以来たくさんのお客さまに足を運んでいただいています。ちなみに、天王洲の店舗ではビールもおいているんですよ。サラダ×ビールの新感覚メニューをぜひ試してくださいね。

サラド TENNOZ REMOTE HUB

サラドファンがどんどん増えそうです

そうなれば嬉しいですね。いつもご利用いただいているファンの方々はもちろん、これまでサラドのサラダを食べたことがない方にも、この機会にぜひ味わってもらいたいです。

今後は、天王洲アイルで定期的に開催されているマルシェに参加させていただいたり、サラダやドレッシングレシピのワークショップなども積極的に行なっていきたいと考えいています。

また、いずれ天王洲エリアでもUberEATSシステムを取り入れるなど、様々な可能性にチャレンジしていきたいと思います。

『サラド TENNOZ REMOTE HUB』前にて

では、最後に一言!

「美味しいから食べたくなる」「おいしく食べて継続的に健康になる」という、スタート時の初心を忘れず、丁寧なお店つくりをしていきます。

「サラダを通じて、日本人の健康寿命を延ばす」という目的をどんどん広めつつ、少しでも多くの人たちに食生活の大切さを気づいてもらえるよう頑張りたいです。

おいしくたくさん食べられ、かつ、健康キープできる『サラド』のサラダを、ぜひ一度体感してみてくださいね。

サラド 松見坂キッチン

営業時間:11:00 – 20:00

住所: 東京都目黒区大橋2-8-18

TEL: 03-6407-0966

※テイクアウト、デリバリー専門

サラド TENNOZ REMOTE HUB

営業時間:11:00 – 19:00

住所: 東京都品川区東品川2-2-43

※2017年11月13日オープン

※イートインコーナーあり

◇オリジナルサラダ専門店「サラド」公式サイトはこちら

◇「サラド TENNOZ REMOTE HUB」の記事はこちら

サラド 松見坂キッチン

コラム製作 ライター たなべりえ

大卒後、アパレル、出版、印刷、広告、編プロなどなど荒波にもまれて育つ。ライターなのかエディターなのかディレクターなのか…とにかくなんでもします。ひらがな名で活動中。地方の情報誌で編集長をしてた頃、見知らぬストーカーに追い込まれた武勇伝あり。SNSは野球アカとか飲みアカとかtwitterインスタ保持中&facebook塩漬け中。セレブなママ友をいっぱい持っているのがウリ。そこにビールがあればいい、 欲望のまま生きてる庶民です。

お買いもの

結わえるオンラインストアへ 結わえるオンラインストアへ行く
TOP